南 かおる

 

1975年生まれ

出身 京都

 

エアロビクスダンス・インストラクターを5年経験後、オーバーワークにより体調を崩し、マッサージやエステの業界に転職。

 

その後2011年に結婚を経て独立し、京都府綾部市で古民家で浄化療法(断食、マッサージ、セラピー)を体験できる施設を始める。

2014年に京丹波町に移転。

 

2018年1月、離婚をきっかけにすずなりを一人で運営。

女性専用サロンとしてすずなりを再スタートさせる。

 

 

○レイキセラピスト・サードディグリー修了

○久司マクロビオティック最終行程修了

○チベットマッサージkunyeレベル1修了

○日本エステティック業協会認定エステティシャン

○棚田式ビリーフチェンジ・プロセラピスト養成講座修了

○JMET EFTセラピスト養成講座修了

 

ボディセラピスト歴17年

心理セラピスト歴 5年

 

20代の頃に、摂食障害、鬱、睡眠障害、PMS、冷え性、肥満、情緒不安定・・・等の症状で悩み、マクロビオティックや断食療法で、劇的に心や体の健康を取り戻します。この頃は、とりあえず健康になりたかった、の一筋の思いで、様々な健康法に取り組んでいました。

 

そして、体は変わる!という体験の喜びを伝えたくて、浄化療法をスタートさせました。

 

また、体が変わったことで、心が変わり、人生が変わったことから、「心からのアプローチ」も学びたい!と、ビリーフチェンジセラピーを勉強し、自身も沢山のセッションを受けることで、小さい頃から継続的にあった、孤独感や、頑張っても報われない感じ、人生における絶望感を、克服。

 

 

また、お客様に心理セラピーを体験いただくことで、お客様の人生の向上に貢献させていただいています。

 

 

チベットマッサージやレインドロップは、無条件にお客様の体を受け入れます。

体はその人の心や人生と同じです。

無条件に受け入れるフィールドの中ですべてを投げ出してみてください。

言葉ではない、手を通じた交流は、私の一番得意としているものでもあります。

 

 

 

私はこの浄化療法を通じて、また、心理セラピーを通じて、

沢山の方に、「健康と幸せ」を手に入れて、「自分に目覚めて」いただきたい。

 

 

 

自分の体を自分で管理できる、

自分の心、感情を、自分でしっかり受け止めてあげることができる、

 

 

 

そんな人を沢山世の中に作っていけたらな、という思いでお客様と向き合っています。

 

 

 

そして、いつも自分が体現者でありたいと思っていますので、

お客様と二人三脚で一緒に健康や幸せに向かって進んで行きたいと私自身も精進中です。

 

どうぞ、すずなりに一度お越しください。

自然の中で自分の体や心、人生を見つめ直す時間を、ご体験ください。

 

 

 

セラピストかおるのblog

日々、感じたことや幸せや健康になるための情報を発信しています。